東京商工リサーチ沖縄支店は23日、2018年度の県内建築物の建築単価を発表した。1平方メートル当たりの単価は、前年度比1400円(0・6%)増の22万4800円だった。上昇は8年連続で、調査のある10年度以降で過去最高となった。ただ、上昇幅は前年の8900円から大幅に縮小した。