泡盛が飲まれないのは「度数が強すぎる」、「味が好きじゃないから」−。広告代理店の電通沖縄のインターネット調査で県内在住者からこんな理由が挙がった。東京都在住者からは「泡盛をよく知らない」、「一般的な感じがしない」と酒類として浸透していない傾向もみられ、泡盛普及の課題が浮き彫りになった。