社説

社説[米軍機事故新指針]実効性に欠ける内容だ

2019年7月27日 10:08

 改定とはいうものの、実効性が担保される形にはなっていない。

 日米両政府は、民間地域での米軍機墜落など基地外で起きた事故への対応を定めるガイドライン(指針)の改定で合意した。

 指針は2004年の沖縄国際大へのヘリ墜落事故で、日本側が現場周辺に立ち入りできなかった問題を機に策定された。しかし17年に東村高江で米軍ヘリが不時着炎上した事故でも、県警の捜査権が著しく制限されるなど状況は変わっていない。

 批判の高まりを受け、改定された指針のポイントは三つ。

 (1)現場に近い内周規制線への迅速かつ早期の立ち入り(2)土地への影響が重大な場合、防衛局が土地所有者と調整(3)事故によって流出する有害物質の情報を速やかに日本側に提供。

 政府は「意義」を強調するが、内周規制線への立ち入りに関する「相互の同意に基づき」との文言は残ったままだ。米側の同意を必要とする点は変わっておらず、米軍は引き続き「NO」と言える権限を持つことになった。

 さらに見過ごしにできないのは、民間地であっても米側が日本の「事前の承認なくして」立ち入りを許されるとの内容が追加されたことである。

 沖国大ヘリ墜落事故では、米軍が一方的に規制線を張って現場を封鎖した。県警の現場検証や消防の火災原因調査を拒んだのである。

 立ち入りが現状より後退する不安が拭えない。

    ■    ■

 米軍が日本側の立ち入りを拒否する盾としているのは、地位協定に基づく「日米合意議事録」だ。

 地位協定17条10項(b)は、施設外において米側は日本当局の取り決めに従うと明記する。だが合意議事録は日本当局は米軍の財産を捜索したり、差し押さえたり、検証する権利を「行使しない」とうたう。

 つまり地位協定に書き込まれた権利を、国会も通さずに事務方が内々に決めた合意議事録で「放棄」しているのだ。

 捜査権は国の主権にかかわる重要な問題だ。日本の主権が制限されることの不利益を集中的に被っているのが沖縄である。

 主権国家として、民間地での事件・事故の捜査権を強く主張すべきだ。

 合意議事録に反するのであれば、議事録そのものを改めるべきである。

    ■    ■

 今回の件に限らず、改善したという体裁を取りながら、米側の同意が必要なため前に進まない話が多すぎる。

 基地周辺の河川から人体への影響が指摘される有機フッ素化合物のPFOS(ピーホス)が高濃度で検出された問題も、基地内への立ち入りがいまだに認められていない。

 調査の円滑化を柱としたはずの日米環境補足協定が、米側の幅広い裁量を認めているからだ。

 県民の健康と安全に関わる重大な問題である。日本側が調査できない現状はあまりに理不尽だ。

「沖縄の基地問題」もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

 「翁長が恋しいです」流れ呼んだ妻の訴え 沖縄県知事選

 住宅の上を飛ばないで…「これってそんなに難しいお願い?」

 基地維持に「沖縄差別」を利用する米国 日本人の沈黙が支える過重負担

購読者プラン/デジタル購読者プランの会員なら、電子新聞も有料記事も読み放題! 


これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
注目トピックス
今日もガッツリ!運転手メシ「お肉の名店」特集
今日もガッツリ!運転手メシ「お肉の名店」特集
運転手メシ特別企画「お肉の名店」特集です。夏こそ!ガッツリ!食べて!元気チャージ!!
大久保寛司が語る人と経営みらい塾
大久保寛司が語る人と経営みらい塾
お陰様で11周年目を迎えます。 今年も受講生が期待できるテーマを準備して引き続き開催致します。
LINE@公式アカウント紹介企画
LINE@公式アカウント紹介企画
企業や団体の「LINE@」を紹介! 友だち追加でお得な情報やクーポンをゲットしよう!!
しまくとぅば広告
しまくとぅば広告
消滅の危機にある「しまくとぅば」をもっと使おう!
週刊沖縄空手が読み放題
週刊沖縄空手が読み放題
空手発祥の地・沖縄から毎週発信! 電子版で「週刊沖縄空手」が世界のどこでも読めます。
今日もがっつり!運転手メシ
今日もがっつり!運転手メシ
沖縄タイムスの運転手がつづるグルメブログ。「安い」「おいしい」「腹いっぱい」の食堂や総菜屋さんを紹介します。
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします