韓国のテレビ局「釜山MBC」が日韓の交流をテーマにしたドキュメンタリーを制作している。スタッフ4人が25日から沖縄県を訪問し、沖縄戦で動員され戦死した朝鮮人の遺骨発掘について取材している。番組プロデューサーのリー・ソンギュさんは「いまだに遺骨が遺族に返されていないのは残念。