沖縄県商工労働部は29日、国際物流拠点産業集積地域うるま・沖縄地区に立地した企業数が2018年度で71社となり、前年度から5社増えたと発表した。雇用者数は20人増の930人で、いずれも過去最多となった。企業に分譲した面積は4万2433平方メートルで、利用率は66・7%となった。