セントラル警備保障(CSP)で辺野古沖の海上警備に就いていた男性が29日、沖縄防衛局に田中利則局長を訪ね、「違反が繰り返されている。策を講じなかったことを発注者としてどう考えるか」と、責任を追及する申し入れ書を手渡した。田中局長は「適切に対応する」と述べるにとどめた。