JTB沖縄(那覇市、杉本健次社長)は8月2日から、那覇市松山の「ナイトクラブ エピカ オキナワ」で、沖縄の伝統芸能を織り交ぜたナイトエンターテインメントショー「RYUKYU AMAZING NIGHT(RAN)」を再開する。

JTB沖縄が手掛けるナイトコンテンツ「Ryukyu Amazing Night」で伝統舞踊を披露する演者ら=29日、那覇市

 リニューアルしたRANはエイサーや獅子舞など沖縄の芸能の要素とクラブミュージックを組み合わせている。また、空手の演武や忍者が登場するなどアクロバティックなアクションシーンもある。ノンバーバル(非言語)のショーで、子ども連れや外国客にも楽しめる内容になっている。2、3月のプレオープンでは約1800人が来場した。

 公演は月、金曜日の週2回。午後8時から9時まで。料金は大人3500円で、8月は県民向けの割り引きプランもある。問い合わせはJTB沖縄、電話098(860)0375。