ことしのミス・ユニバース日本代表に選ばれた名護市出身で長崎国際大3年の辻恵子さん(21)が、来年1月に米国で世界大会に出場するのを前に、有志が「応援する会」を結成した。年内に名護市で壮行会を催す予定で「支援の輪を広げたい」と会員を募っている。