沖縄タイムス+プラス プレミアム

「国と国がぶつかっても、選手はしっかり交流を」日韓関係が悪化する中、卓球実業団定期戦が開幕 沖縄で初開催

2019年8月5日 19:30

 日韓から企業などに所属するトップ選手が集まる「2019日韓実業団卓球定期戦日本シリーズ」(主催・日本卓球リーグ実業団連盟)が4日、沖縄県の宜野湾市立体育館で始まった。元徴用工問題や日本の輸出規制強化を巡って日韓関係が悪化し、旅行や交流事業のキャンセルが相次ぐ中、韓国から選手団26人が来沖した。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気