国交省は2日、2014年に策定した「もっと女性が活躍できる建設業行動計画」に代わる新計画の策定に向け、意見聴取会を那覇市内で開いた。実際に建設業で働く女性技術者・技能者や経営者、県建設業協会の担当者らが参加し、女性活躍に向けた取り組み状況や今後の課題など意見交換した。