事務用品販売のオキジムは8日午後2時から、浦添市港川の同社で、二酸化炭素(CO2)排出量の削減効果が高い発光ダイオード(LED)照明や空調設備の導入に使える国の補助金制度を説明するセミナーを開く。参加無料。省エネルギー性能の高い施設建設で、利用できる補助金も紹介する。

セミナーをPRするエーコットの奥平厚代表(左)、オキジムの名嘉陽一郎主任=7月31日、沖縄タイムス社

 ホテルや老人ホーム、病院、自治会などが対象。補助金を活用した場合、3年間のCO2削減効果を報告する必要があるが、報告書の作成はエービル(東京、水谷義和社長)が代行する。

 オキジム営業部の名嘉陽一郎主任、セミナーを共催するエーコットの奥平厚代表が7月31日、沖縄タイムス社を訪れ、参加を呼び掛けた。問い合わせはオキジム、電話098(878)7878。