【堀江剛史通信員】ブラジル沖縄県人会(田場ジョルジ会長)が2008年の県人移民100周年記念事業として取り組んできた記念誌「写真で見るブラジル沖縄県人移民の歴史」と、別冊「笠戸丸沖縄県人移民325名名簿及び簡単な足跡」(66ページ)が25日までに発刊された。