幼児教育・保育の無償化まで2カ月を切り、沖縄県内の市町村が認可外保育施設に通う世帯の対応に苦慮している。県によると、4月時点で認可外園の利用園児は7850人。