15〜39歳の思春期・若年成人を表すAYA世代と小児のがん患者支援について考える講演会が1日、南風原町の県立南部医療センター・こども医療センターであった。