【大宜味】沖縄県最大のシークヮーサー産地大宜味村で、今期のシークヮーサーが豊作になる一方、果汁保管用の冷凍庫の空きが見つからず、大量廃棄に追い込まれる可能性があることが31日、分かった。  村によると、ことしの生産量は2500~3千トンになる見込み。