【東京】2004年に起きた沖縄国際大学への米軍ヘリコプター墜落事故から13日で15年。沖国大にヘリが墜落した当時の外務政務官で事故後に来県し、県や米軍関係者との面談に臨んだ荒井正吾氏(74)=現奈良県知事=が11日までに都内で沖縄タイムスの取材に応じた。