沖縄県内の泡盛メーカーの若手技術者が、企業の垣根を越えて新たな泡盛造りに挑んでいる。泡盛は発酵させたもろみを蒸留して造るが、新たに開発中の泡盛は蒸留工程を3回繰り返すというかつてない製法が特長だ。雑味を除き、米の甘みを引き立てるなど、理想の香りや味を求めた試み。