沖縄タイムス社は、県出身歌手で昨年9月16日に引退した安室奈美恵さんの功績をたたえ、「沖縄タイムス賞特別賞」を贈呈します。

 安室さんは「平成の歌姫」といわれ、日本はもとより世界中の人々から愛されました。引退から1年近くを経た今でもその人気は衰えることはありません。ファンのみならず、県民の心をとらえて離さない魅力をあらためてたたえ、表彰することを決定いたしました。

 表彰日程は後日お知らせします。

                                  沖縄タイムス社

多彩な表現や生き方に支持

 沖縄タイムス賞特別賞の受賞が決まった県出身の安室奈美恵さん(41)は引退まで四半世紀、多彩な歌とダンスに加え、ファッションや生き方が共感され、国内外で絶大な人気を誇った。昨年9月に故郷沖縄で最後のパフォーマンスを披露し、表舞台を降りた。(1面参照)

 1992年、14歳の時にアイドルグループ「スーパーモンキーズ」の一員としてデビュー。ソロへ転身し「CAN YOU CELEBRATE?」など大ヒット曲を連発した90年代を経て、ヒップホップや他アーティストとの共演などで新境地を開いた。メディア露出を減らし、ライブを中心に活動。結婚や出産による休業などを経験しながら、ひたすらに歌とダンスを磨く姿は自立する新たな女性像を示した。

 2017年9月に1年後の引退を電撃発表。生まれ育った沖縄への思い入れは強く、翌18年5月に県民栄誉賞を受けた際「帰って来るたび初心に戻してくれる、自分にとって落ち着ける場所」「一人でも多く興味を持ってもらい、好きになってもらったならいいなと思う」と語った。

メッセージと 好きな曲募集

 安室さんの引退からもうすぐ1年。「沖縄にレガシーを残したい」というご本人の意志を引き継ぎ、今年も9月16日に宜野湾市で花火イベントが開かれるのを前に、沖縄タイムス社はお気に入りの曲や安室さんへのメッセージを募ります。QRコードかタイムスの公式ホームページ(HP)上から回答でき、結果は後日、本紙やHPで掲載予定です。ご協力よろしくお願いします。

 メッセージ、投票はこちらから ♬お気に入りの安室さんの楽曲を教えて下さい♬