沖縄県粟国村教育委員会の教育長が16日から空席となった。15日で任期満了となる末吉良治教育長(74)の後任が決まっていないため。

粟国村=空撮、2014年撮影

 新城静喜村長は5日、村議会(山城雅雄議長)の臨時会で末吉教育長の再任人事案を提案したが、2対4の賛成少数で否決された。

 新城村長は取材に「わずか人口700人の島で適任者は極めて限られているが、再任案を再提案しても通るとは思えない。村議から代わりの人事案も示されていない」と説明した。

 また「9月定例会でも提案予定はない」と述べ、教育長不在の状況がいつまで続くかは見通せない。