【南・北大東】沖縄県の那覇と南・北大東を結ぶ定期船「だいとう」が17日夕、那覇市の泊港を出港した。だいとうは台風9、10号の影響で欠航が続いており、出港は今月1日以来、16日ぶりとなった。

(資料写真)那覇と南・北大東を結ぶ定期船「だいとう」

 だいとうは18日午前、北、南大東島の順に入港予定。島への入港も16日ぶりとなる。

 だいとうは2日を最後に南北大東島に入港しておらず、食料品不足が続いている。