皆さまこんにちは。今回は読谷村高志保の「体験王国 むら咲むら」に来ています。

シーサーと赤瓦の門が迎えてくれます

ご存知の方も多いと思いますが、むら咲むらでは伝統工芸、文化、マリン、料理、農業、スポーツなど30余りの体験工房となっております。

敷地内でおいしいお食事も楽しめます。

地元から県外、海外の方まで楽しめる施設となっておりますので是非遊びに来てくださいね。地図はこちら

今日も強い日差しの中訪れましたが、むら咲むらの敷地に入ると木陰が多く吹き抜ける風が気持ちがいいです。

昔の琉球の街並みを思わせる石垣と石畳が続きます

到着しました。

今回お食事をする「琉球武家屋敷 謝名亭」さんです。

立派な門構えですね。さすが琉球武家屋敷!

入口から道なりに50メートル程歩くと左手です。

連載286回では謝名亭そばを紹介しました。

あの味は今も忘れません。

立派な門構えですよね。

当時の大臣にあたる謝名親方の邸宅を再現した建物なんだそうです。

それではおじゃましたいとおもいまーす。

広々とした座敷です

扉を開けると、正面の柱に「あげパン150円」とあります!!

気になるお品書き!

これは一押しなんでしょう!

デザートでいただきます。

さすが親方の邸宅!広々で気持ちがいいです。

雰囲気いいですね。ホッと一息つけるような空間です。

エアコンが効いてて気持ちがいいので畳でねっ転がりたいです。

子連れでもくつろげます

テーブル席もありますので、膝が痛い人も安心ですね。

誰でもリラックスできる内装です

メニューはこちら。

お子様セット650円から1番高い物でヤギ汁1150円ですね。了解しました。

沖縄そば系のメニューも充実しています

今回はヤギ汁1150円を注文しました。

私ヒージャージョーグーであります(ヒージャー=ヤギ、ジョーグー=好き)。

沖縄の郷土料理です。お昼からヤギ汁をいただけるなんて幸せです。

ヤギ特有の香りが漂っていますね。

来ましたよ!

小鉢には生姜、ヨモギ、塩、漬け物ですね。

生姜とヨモギは匂い消しとして使うのが一般的です。

好みですがヨモギ、生姜、塩を足すとさらにおいしくなります。

お好みの量でどうぞ

Mさんはタコライス680円をチョイスしました。

やちむんとタコライスがベストマッチであります。

タコライスは沖縄のソウルフードです

それではごろっと入ったヤギ肉をいただきます。

まいう〜。お肉には全くクセはないですよ。

じっくり煮込んだヤギ肉は柔らかいですね。

ジューシーで食欲がさらに高まります

皮もとろっとろです。

脂もおいしいんです。

塩も足していい塩梅になりました。

肉との相性がピッタリです

ヤギ汁にはヨモギは欠かせません。

あ、ヨモギが臭いという方もいますので好みですが。

ヨモギで香りを変えて後半戦へ突入です

ヤギ汁はお祝い事で食べたり、お酒を飲んだ帰りにシメで食べたりします。

沖縄県民でも好き嫌いが分かれるヤギ汁です。

お店によって臭みが強かったり、あっさりで食べやすいお店もあります。

謝名亭のヤギ汁はあっさりしていて初めての人でもおいしく食べられます

お店の方に聞いたところ、謝名亭さんのヤギ汁は塩、味噌、鰹ダシで味付けをしているんだそう。

スープはあっさりでコクがあります。おいしい。

臭みが少ないので、初めての方でも安心して食べれると思います(笑)

どんどんはしが進みます

クセの強いヤギ汁が好みの方には物足りないと思います。

牛汁より臭みがありません。

ヤギ汁も終盤。もっと食べたいです。

おかわりしたくなる味でした!

完食しました。

おいしかったですねー。

あっさりしたヤギ汁でした。

ペロリと完食です

ヤギ汁は滋養強壮食とも言われてますからね。

まだ食べたことない方は是非、あっさりしたヤギ汁から挑戦してみてはいかがでしょうか。

食後のデザートです。

気になってたあげパン150円です。

きな粉たっぷりです。

懐かしさたっぷりのあげパンです

ふわっふわです。

揚げたて熱々なので超おいしい!

きな粉の甘さがクセになりますね。

お持ち帰りもできるそうですよ。

このふんわり感!きっと女性に人気だと思います

続いて、夏にぴったり。

自家製黒糖ぜんざい400円です!

うれしい山盛りです

やちむんでいただけるのもポイント高いですね。

ふわふわの氷と黒蜜の程よい甘さがマッチしています。

氷の下にはたっぷりとぜんざいが入っていました。

お腹もパンパンです。ヤギ汁、あげパン、黒糖ぜんざいとどれもおいしかったです。

皆さまも是非、むら咲むらに遊びにきたら一息ついて謝名亭さんでおいしいお食事を召し上がってください。

営業時間は朝7:00-9:00、昼11:00-14:00です。

最後にイベント情報です。

現在むら咲むらでは、「琉球夜祭」を開催中です。

14世紀の琉球の街並みを、和をテーマにしたランタンで彩り、沖縄の文化、芸能、食を楽しむことができます。

9月22日(日)までの金曜、土曜、日曜にのみ開催しています。営業時間は18:00ー22:00(最終入場は21:30)となっております。

和の明かりに包まれた施設内を見学する来場者たちです
星空のような優しい明かりが来場者を出迎えます
明かりに包まれた施設内で写真を撮る来場者たちです

「琉球夜祭」の期間中、「謝名亭」は金、土、日曜のみ、日中だけでなく夜も17:00-22:00(ラストオーダーは21:30)に営業しています。夕飯も食べられますね!

是非、むら咲むらで夏の一夜を楽しんでください。

今日もごちそうさまでした。