沖縄タイムス+プラス ニュース

那覇市議会 議長に自民党会派の久高友弘氏、副議長は公明党会派の桑江豊氏

2019年8月19日 11:33

 【那覇】那覇市議会は19日の臨時議会で、翁長俊英前議長の辞職に伴う議長選を実施し、第39代議長に自民党会派の久高友弘氏(71)を選出した。久高氏は翁長前議長が取り組んだ議会改革に引き続き取り組むとし、市の発展に向けて議会や行政との協働を訴えた。副議長には公明党会派の桑江豊氏(64)が就いた。

議長職への抱負を語る久高友弘氏=19日午前10時40分ごろ、那覇市議会

 議長、副議長ともに2人が立候補し、市議40人全員が投票した。久高氏、桑江氏はともに野党と中立会派合わせた24票を得て選出された。久高氏は「誠心誠意務めたい」とあいさつ。桑江氏は「議長を支え、市民生活の向上に向けてチーム議会として全力で取り組んでいきたい」と話した。

 当初は久高氏のみが議長選に立候補する見通しだったが、副議長の人選を巡って与野党や中立会派の調整が難航した。議長選にはニライ会派の宮平のり子氏(72)、副議長選では共産党会派の湧川朝渉氏(59)も立候補したが届かなかった。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
沖縄タイムスのイチオシ
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。
求む!やちむんを救って頂ける方〜コロナで大打撃の沖縄の陶器『やちむん』の行き先を探してます〜
求む!やちむんを救って頂ける方〜コロナで大打撃の沖縄の陶器『やちむん』の行き先を探してます〜
「Link-U(リンクユー)」を通して壺屋陶器事業協同組合(島袋常秀理事長)の陶器販売を支援
新聞記者の取材によるグルメサイト
新聞記者の取材によるグルメサイト
沖縄タイムスの取材による豊富なグルメ記事を掲載。マップから近くのお店を検索できます。参加飲食店募集中!
求人情報サイト「ジョブカロリ」
求人情報サイト「ジョブカロリ」
お祝い金がもらえる成果報酬型人財マッチングサービスです。
タイムス住宅新聞社
タイムス住宅新聞社
沖縄の、住まいと暮らしにちょっとした『プラス』を。
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
沖縄タイムス社 採用情報
沖縄タイムス社 採用情報
定期採用試験6月26日締め切り。応募要項はこちら。
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。