玉城デニー知事が参加し、名古屋市で開かれた第2回全国キャラバンのパネルディスカッションでは、名護市辺野古の新基地建設を巡り賛否が分かれる一方、全国民で沖縄の過重な基地負担について考える必要性について一致した。