浦添市の港川学童クラブの子どもたち12人が、大宜味小学校跡地の「ぶながやっ子ハウス」を訪れ、地元の子どもたちと交流した。港川小5年の砂辺華子(かこ)さん(10)は「みんなと作ったご飯や流しそうめんがおいしかった。大宜味の子たちとの出会いも、いい思い出になった」と目を輝かせた。(古謝克公撮影)。