公共事業やホテル、アパートなどの建築ラッシュが続く沖縄県宮古島市で、1平方メートル当たりの建築単価が約20万~30万円前後で高止まりが続いている。慢性的な人手不足のため沖縄本島や県外からの作業員の日当が2万~3万円と高騰し、建設資材の値上がりなども建築単価を押し上げる要因となっている。