【読谷】読谷村と岐阜県白川村の子ども会交流事業がこのほど、読谷村内であった。それぞれ各9人の小学6年生計18人の児童が、3泊4日の日程で村内ビーチでの海水浴など交流を楽しんだ。 初日は村文化センターで歓迎セレモニーがあり、白川村の児童が同村の紹介や伝統芸能「こだいじん」の踊りを披露。