沖縄県石垣市のカメラマンの亀田瑛子さん(35)は19日、水難救助活動の功績で中山義隆市長から感謝状を受けた。市内のビーチから沖合約100メートルまで流された浮輪の女児を泳いで救助に向かい、無事に陸地まで連れ戻した。亀田さんは市役所での贈呈式で「そんなすごいことしていないけどな」と謙遜。