沖縄県名護市辺野古の新基地建設に反対する市民ら約30人が27日午前、同市安和の琉球セメント桟橋敷地の出入り口で抗議した。

次々と土砂を搬入する大型車両に向かって抗議する市民=27日午前9時半ごろ、名護市安和

 埋め立てに使うとみられる土砂を運搬船に積み込む作業があり、市民は次々と入っていくトラックに向かって「美ちゅら海返せ」「命を壊すな」と声を上げた。

 市民によると、午前11時45分までに大型車両33台が延べ210回搬入。敷地内に仮置きしていた土砂を運搬船に積み込んだ。