日韓関係が悪化の一途をたどる中、沖縄を訪れる韓国客数の減少が初めて表面化した。韓国では日本製品の不買運動の一環で日本への旅行を自粛する動きが広まっており、沖縄もその例外ではない。すでに韓国の航空各社は減便・運休を決めており、8月以降の影響拡大は必至。