沖縄タイムス+プラス プレミアム

人の安全保障指標、沖縄は45位 労働や教育など生活指標が低く 孤独感は少なく、人生満足度も高い

2019年8月29日 17:14

 2030年までの持続可能な開発目標(SDGs)の理念である「誰一人取り残さない」社会の実現に向け、都道府県別の課題を可視化するために作成された「日本の人間の安全保障指標2018」で、沖縄県は労働や教育など生活に関する指標が低く、総合指数45位にとどまることが、28日までに明らかになった。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気