天才は幸せなのか。 富と名声を手に入れるが、誰からも愛されず、華やかな舞台の外では酒やドラッグにおぼれゆく運命をたどる天才の苦悩が鮮明に描かれる。 希代のロックスター、エルトン・ジョンの半生を描いた作品は、天才の内面を本人が製作総指揮として表現。