沖縄タイムス+プラス ニュース

DV被害者の住所情報漏れる 元夫が転居情報取得 石垣市の手続きミスで 

2019年8月30日 08:00有料

 沖縄県の石垣市が、ドメスティック・バイオレンス(DV)被害の相談を受けていた女性の転入手続きで、転出元の自治体へ必要な連絡を怠り、県外に住む元夫に新住所の情報が漏れていた。市が28日、市議会9月定例会議会運営委員会で説明した。市は女性に対しミスを認めて謝罪。女性の転入に伴う引っ越し費用の補償を含む30万円を予算計上した。

 
連載・コラム
記事を検索