サッカー明治安田生命J2第30節は31日、各地で行われ、16位のFC琉球はタピック県総ひやごんスタジアムで最下位のFC岐阜と対戦し、1―2で敗れて3連敗を喫した。通算成績は8勝7分け15敗。

 前半で2失点した琉球は後半33分、MF上里一将主将が一矢報いるゴールを奪ったが、あと一歩及ばなかった。

 次戦は7日午後7時から同スタジアムで鹿児島ユナイテッドFCとぶつかる。