沖縄タイムス+プラス プレミアム

沖縄県と国攻防続く 辺野古の埋め立て承認撤回から1年 軟弱地盤が大きな争点に

2019年9月1日 14:18

 沖縄県名護市辺野古の新基地建設問題で、沖縄県が埋め立て承認を撤回して、8月31日で1年が経過した。国土交通相が撤回の取り消しを裁決したため国は埋め立て工事を進めるが、進捗(しんちょく)率は数%にとどまる。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気