30日にあったパ・リーグ西武−ソフトバンクの首位攻防戦で、プロ初勝利を挙げた西武の平良海馬(八重山商工高出)。2−2の七回2死二、三塁、内川をわずか2球で抑えてピンチを切り抜け、直後の攻撃の勝ち越しにつなげた。辻監督やスタッフ陣から「おめでとう」と声を掛けられたプロ2年目の19歳。