今夏の移籍でJ1松本から期限付きでFC岐阜に加入した県出身DF當間建文(30)=宇栄原FC−小禄中、東海大第五高出=が先発出場し、琉球攻撃陣の前に立ちはだかった。北野誠監督は「良いコーチングや良いスライドをしてくれた。残り13試合で貴重な戦力になった」と評価した。