名護市辺野古の新基地建設に向けた埋め立て工事の変更申請で、沖縄防衛局は27日午前、審査を進めていた県土木建築部に対し、変更4件のうち「美謝川の水路切り替え」の1件を取り下げた。防衛局の担当者が午前10時過ぎ、県北部土木事務所を訪れ、取り下げを申し出る文書を提出した。