LGBTなど性的少数者が働きやすい環境について考えるシンポジウム「work with Pride2019沖縄セッション」が2日、沖縄県那覇市の沖縄産業支援センターであった。先進的な取り組みをしている県内企業の担当者らが「性に関わらず個人が生きやすい環境を整えることが大切だ」と話し合った。