沖縄電力と沖縄セルラー電話が業務提携し、11月中旬から家庭用電気料金の1~5%をauポイントとして還元する新たなサービスを始める。2016年4月の電力小売りの全面自由化後、県内にも10社以上の新電力事業者が参入しており、電気小売り競争は一層激しさを増す。