内閣府沖縄総合事務局は5日、10月1日の消費増税に伴い、沖縄県内乗り合いバス会社の上限運賃変更を認可した。本島や離島の路線バス(高速バス除く)の運賃は最大40円上がる。230円均一の那覇市内線は、10円増の240円均一となる。