1945年9月7日は、沖縄戦終結を公式に告げる降伏文書が調印された日。一方、7日で94歳となる伊禮進順さん=糸満市=は74年前のこの日、日本軍の降伏も知らずに本島南部の壕(ごう)に潜み、「死と対峙(たいじ)する日々」を送っていた。