「EXILE」の「LDH JAPAN」が主催する「DANCE CUP 2019」沖縄予選が7日、北中城村内で開かれた。小学生(27チーム)と中学生(20チーム)の2部門に計116人が出場。小学生のトルベジーノとリルビット、中学生のtip-top(ティップトップ)とeclipse(イクリプス)が10月に東京である決勝大会出場を決めた。

東京都で10月に開かれる決勝大会に出場する小学生・中学生の2部門から選ばれた計4チーム=7日、北中城村のイオンモール沖縄ライカム

子どもたちにエールを送る県出身の与那嶺瑠偉さん(中央)、EXILE ÜSAさん(左)、EXILE TETSUYA さん=7日、北中城村のイオンモール沖縄ライカム

東京都で10月に開かれる決勝大会に出場する小学生・中学生の2部門から選ばれた計4チーム=7日、北中城村のイオンモール沖縄ライカム 子どもたちにエールを送る県出身の与那嶺瑠偉さん(中央)、EXILE ÜSAさん(左)、EXILE TETSUYA さん=7日、北中城村のイオンモール沖縄ライカム

 トルベジーノの吉田伊吹さん(12)=名護小6年=は「優勝を目指し全員の気持ちや雰囲気をそろえたい」、リルビットの津嘉山美友さん(9)=北谷小4年=は「名前が呼ばれて驚いた。決勝もぶちかましたい」と意気込む。

 ティップトップの仲宗根桃愛さん(12)=コザ中1年=は「負けた人の気持ちも背負って頑張る」、イクリプスの宇江城莉桜さん(14)=港川中3年=は「緊張して練習通りできたか不安だった。決勝は完璧な状態で臨みたい」と誓った。

 サプライズで登壇した「THE RAMPAGE from EXILE TRIBE」の与那嶺瑠唯さんは「沖縄の子のダンスレベルが高くなっている。ウチナーンチュ魂でいろいろなことに挑戦して」とエールを送った。