日韓関係の悪化に伴う韓国客の減少を受けて、玉城デニー知事が10月上旬にも県内の観光関係者らと訪韓予定していることが9日、分かった。韓国の観光担当大臣や、旅行業協会、沖縄でプロ野球キャンプを予定している球団を訪問し、相互交流活性化を訴える。

観光客減少対策で訪韓する玉城知事

 玉城知事の今回の訪韓は、日韓関係の悪化による訪沖韓国客減に対する県と沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB、下地芳郎会長)の誘客対策の一環。

 玉城知事は6日の記者会見で「韓国でビジネスチャンスなどをつくっていくための商談会とか、韓国旅行社の県内視察などを通しぜひ呼び込みたい」と訪韓へ意欲を示していた。