沖縄市の給食センターで8月下旬から今月5日にかけて、給食への異物混入や混入の恐れがある事案が3件発生していたことが分かった。9日、市教育委員会の比嘉良憲教育長が市議への議案説明で「市民や児童・生徒にご心配やご迷惑をお掛けし、深くおわびします」と謝罪した。