沖縄タイムス+プラス プレミアム

攻防一体、流れる演武 団体形の喜友名・上村・金城 「アーナン大」披露

2019年9月10日 12:38

 男子団体形決勝は、世界選手権2連覇を果たしている劉衛流の喜友名諒、上村拓也、金城新の3人が呼吸のそろった伝統形「アーナン大」を披露し、団体王者に輝いた。 同演目は劉衛流の「オーハン大」と同じくルール上、国内大会では演武ができないが、WKFの国際大会では形リストに認定されている。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

関連リンク
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間