サッカー九州リーグの第16節は8日、各地で行われ、首位の沖縄SVは2−0で4位のNIFS・KANOYA・FC(鹿児島)に勝利して16勝無敗とし、2試合を残して初優勝を決めた。沖縄SVはJFL昇格を懸けて11月に秋田で開催される「全国地域サッカーチャンピオンズリーグ」への出場権を得た。