【名護】明治の中ごろに大宜味村謝名城で造られ、1988年に名護博物館に移築された「高倉」の屋根のかや(山原竹)ぶき作業が1日から始まっている。  ヤープキャー(屋根ふき人)はかやを乗せる人、横木で押さえる人、打ち締める人、指揮を執る人の4人1組。