沖縄県の宮古島市が住民に名誉を傷つけられたとして損害賠償を求める訴訟を起こす議案を審議中の市議会総務財政委員会は11日、採決を延期した。傍聴した市民からは「市長支持の与党市議にも迷いがあるのではないか」「議会は否決すべきだ」との声が上がった。