東京電力は12日、福島第1原発1、2号機共用排気筒の解体作業の再開準備中、遠隔操作する切断装置に通信トラブルが発生したため、中断したと発表した。解体ではトラブルが相次いでおり、再開には7~10日ほどかかる見通し。(共同通信)