全国的にコンビニの営業時間短縮の動きが広がる中、県内でもローソン沖縄の一部店舗が時短の協議をしていることが明らかとなった。コンビニオーナーは「どの産業も人手不足の中でコンビニは忙しいというイメージがある。募集をかけてもなかなか、人が集まらない」と苦悩する。